ロボットオタクへのすすめ


5G対応スマホの「HONOR 100」とは?

“5Gスマホは大容量コンテンツを超高速にダウンロードすることができますので、気になるアプリや高画質動画などを気軽にどこでも楽しむことができます。
その5Gに対応しているスマートフォンは初心者向けのエントリークラスから上級者向けのハイスペッククラスまでの様々な機種がありますが、その中の一つに「HONOR 100」という5Gスマホがあり、色の再現性にも優れている高精細大型ディスプレイやオンラインゲームで遅延の少ない操作が可能な高性能CPU、間接照明のお店や月明かりの風景など薄暗い場所でも精細で鮮やかな写真の撮影が可能な高性能カメラや劣化しにくい大容量バッテリーなどを搭載したミッドレンジクラスのアンドロイドスマートフォンです。
価格はRAM12GB/256GBモデルが約53000円でRAM16GB/256GBモデルが約59000円でRAM16GB/512GBモデルが約64000円になっています。
この5Gスマホのボディサイズは幅約74ミリ、高さ約161ミリ、厚さ約7.8ミリ、重さ約183gといった薄型軽量コンパクトサイズになっており、カラーバリエーションはホワイト、パープル、ブルー、ブラックの4色が用意されています。
ディスプレイはリフレッシュレートが120Hzに対応して解像度2664×1200でアスペクト比19.98:9の約6.7インチ有機ELディスプレイを搭載しており、バッテリーは100Wの急速充電に対応している5000mAh大容量バッテリーが搭載されています。
CPUはSnapdragon 7 Gen 3 SM7550-AB 2.63GHzオタクコアプロセッサでメモリはRAMが12GBモデルと16GBモデルがあり、内蔵ストレージは256GBモデルと512GBモデルがあってmicroSDカードを使用することで最大1TBまで拡張することができます。
カメラはF値1.9の明るいレンズがついた約5000万画素+超広角レンズがついた約1200万画素のデュアルアウトカメラと、F値2.1の明るいレンズがついた約5000万画素のインカメラが搭載されています。
こうした5Gに対応しているスマートフォンはOSがAndroid 13(MagicOS 7.2)でディスプレイ内指紋認証センサーや顔認証センサーがついており、デュアルSIMデュアルスタンバイで接続端子はUSB Type-Cになっています。”

【デュアルSIM】にするために必要なこと!

” SIMフリースマホを、デュアルSIMができるものに変えたい!
仕事用とプライベート用でスマホを2台持ちしている方、通信費を少しでも抑えるためのポイントや注意点、デュアルSIMにするために必要な手順、などをまとめてご紹介します。
『そもそもデュアルSIMとは?』
と疑問に思っている方も多いかもしれません。
そこで今回は、デュアルSIMとはどのようなものなのか?
おすすめの活用法、注意点を一緒にご紹介していきます。
これからSIMフリースマホに買い替えを検討されている方も、是非参考にしてくださいね。
■デュアルSIMとは?
デュアルSIMとは、スマホ1台に2枚の SIMカードを挿入することで、電波通信の使い分けをすることができる便利な機能のことを指します。
通常のスマートフォンは、 SIMカードは1枚しか入らないようになっています。
しかし、最近では SIMフリースマホを皮切りにデュアルSIM仕様になって発売されているスマートフォンが急増しているのです。
ただし、デュアルSIMのスマートフォンにはいくつか種類があります。
まずは、SIMカードを二つスマホに差し込んで使うタイプです。
スマートフォン本体の側面に、 SIMカードを出し入れできるスロットがあるのをご存知でしょうか。
皆さんも一度は、SIMカードを取り出してみたことがあるでしょう。
デュアルSIMの場合、大きく二つのパターンがあります。
一つ目は、二つのスロットがあり差し込み口が二つあるものです。
二つ目は、スマートフォン本体にeSIMが内蔵されているもの、そしてスロットタイプになったSIMカードを挿入できるものです。
最近のデュアルSIMスマートフォンには、一つは本体に内蔵されていて、スロット型のSIMカードを1枚差し込むタイプがほとんどのようです。
デュアルSIMを活用したい方は、デュアルSIM機能をもつスマートフォンでないと二つのSIMカードは使えないので、一度今持っているスマートフォンがデュアルSIM対応商品なのか、確認してみてください。
もし、デュアルSIMに対応していなければ対応機種の購入から始めなければなりません。
■デュアルSIMの上手な活用方法!
デュアルSIMのスマートフォンになれば、出来ること、また上手な活用法をご紹介します。
2枚のSIMカードを契約することになるため、一つはプライベート用に、もう一つは仕事用として完全に使い分けをすることが可能になります。
いつもスマートフォンを2台持ちしていて、持ち運ぶ時に不便さを感じている方はデュアルSIMに変えることでスマホは1台で済みます。
またSIMカードを別々にすることで、普段使い専用とゲームをする時だけ、データを大容量プランにして分けることで、通信費を節約するという使い方も可能です。
人によっては、電話を長時間される方もいらっしゃると思います。
普段は、SNS閲覧程度で、電話をする時に長時間になることもある、という方は1枚の SIMカードを通話専用として契約し、もう1枚をデータ専用にして料金を抑える方法もおすすめです。
通話プランとセットにした方がお得になる場合もありますが、最近ではデータ通信専用の格安SIMも増えてきているため、上手に組み合わせで使うことでデュアル SIMの方がお得になる場合があります。
ご自身の普段のスマートフォンの使い方をチェックし、どのプランを選べばより快適にお得になるのかしっかり調べてみてください。
■デュアルSIMの注意事項!
便利なデュアル SIMですが、いくつか注意事項があります。
よく確認して、契約するようにしてくださいね。
まずは、デュアル SIMに対応しているスマートフォンであるかを確認しましょう。
またデュアル SIMに対応しているスマートフォンだとしても、契約の際、インターネットからの申し込みしか受け付けていない格安SIMもたくさんあります。
その場合、どちらのSIMカードをメインで使うのか決めなければなりません。
またスロットが2つあるタイプのSIMカードの場合、設定方法を間違えてしまうとどちらかのSIMカードが使えないことがあります。
格安SIMは、店舗を持たない通信会社が多くデュアルSIMにした場合の周波数の兼ね合いや、組み合わせによってはどちらも使えなくなってしまうことがあるため、十分に下調べを行う必要があるからです。
 
また二つのSIMカードの切り替えを手動で行うのか、自動設定にしておくのか、細かい点もしっかり確認しておかないと使いこなすこと自体、難しいと感じる方も少なくありません。
このように二つのSIMカードを契約していれば、万が一電波障害が起こった時にどちらか一方は使える状況にしておくことができるので、とても便利ですがこのように注意点もたくさんあるため、十分に気をつけて契約しましょう。
■まとめ
デュアル SIMとは何か?
デュアル SIMにするために必要なこと、注意事項をご紹介しました。
今からデュアル SIMを検討している方は、是非活用法や料金節約だけでなく、契約した後の使い方や注意点を踏まえて利用してくださいね。”


More »

【SIMフリー】7つのチェックポイントとは?

“SIMフリースマホは種類がありすぎて、どの機種を選んだら良いかわからない、
自分に合ったスマホを選ぶポイントを知りたい、という皆さんのために、7つのチェック項目をご紹介します。
SIMフリースマホを選ぶ上で、必ず抑えておきたい重要ポイントなので是非、チェックしてください。
この7つのポイントさえ抑えられれば、今の自分に合ったスマートフォンはどれなのか、自分で選べるようになります。
口コミや店頭のスタッフに相談することも大事ですが、自分なりに抑えておきたいポイントが分かっていると後悔せずに済むので、是非参考にしてくださいね。
それでは、一つ一つみていきましょう。
■①CPU:スマホの心臓部
まずは、CPUです。
こちらは、スマートフォンの中でも最も重要な心臓部にあたるものです。
このCPUの性能が高ければ高いほど、スマホを操作した時に滑らかな動きでサクサク動き動作してくれます。
反対にCPUの性能が低いものを選んでしまうと、複数のページを開いただけでスマートフォンが反応しなかったり、一つの動作に時間がかかってしまうことがあります。
SIMフリースマホのCPUには、ほとんどがQualcomm製のsnapdragonが搭載されています。
サクサク動く目安としては、snapDragon600番台以上を選ぶと間違いありません。
これ以下になるとどうしても、性能が低くなってしまうためスマホでゲームをされる方、動画視聴を長時間される方にはおすすめできません。
■②RAMとROM
RAMは、スマホの中でも作業する作業台にあたります。
この作業台のサイズが大きければ大きいほど、処理能力が高くなります。
例えば容量の大きなゲームをしたり、ページがすぐに切り替わるように快適に使いたい方は、RAMが大きいものがおすすめです。
またROMは、スマホ内に保存するデータの領域を表しています。
普段の生活の中で撮影した動画や写真、お気に入りのアプリをたくさん保存したい方はROMの大きいものを選びましょう。
■③ストレージ
使用したデータやアプリなど、短期間ではなく長期にわたって保存する記憶部分です。
毎日撮影される方、複数のアプリを使いたい方は128GB以上、256GBあってもいいですね。
■④画面サイズ
最近のSIMフリースマホは、画面が大きく見やすいものが人気を集めています。
画面が小さいとコンパクトで持ち運びには良いのですが、一度に表示できる情報量がどうしても限られてしまうため、スクロールする手間が増えるなどデメリットもあります。
文字が小さくて見えにくい、ボタンが小さすぎて押しづらさを感じている方は是非、6.5インチ以上のスマホを選んでみましょう。
その際は、本体の重さに気をつけて選んでくださいね。
あまり画面が大きくなるとその分、重さが出てくるので片手での操作に支障がでるかもしれないからです。
■⑤カメラ機能
普段からInstagramなどのSNSにアップする写真を撮る方は、少しでも綺麗に撮れるカメラが良いでしょう。
特に、動画撮影や夜の街も美しく撮りたい方は、自動で画質を補正してくれる機能や、手ブレ防止してくれる機能がついたものがおすすめです。
カメラ機能を選ぶ際は、レンズがいくつついているのか、カメラを向けるだけで自動で補正してくれる機能があるのか、ズームレンズや画像を拡大した時の美しさを表す解像度も一緒に確認しておきましょう。
■⑥キャッシュレス決済の有無
そして、最近のSIMフリースマホにはキャッシュレス対応のものがほとんどですが、中には非対応のものもあります。
普段から、現金をあまり持ち歩かない方、ほとんどの支払いをキャッシュレスで済ませている方は要注意です。
お気に入りのスマホが見つかったら、キャッシュレス機能が搭載されているかしっかり確認してください。
■⑦本体価格
最後のチェックポイントは、SIMフリースマホの本体価格です。
SIMフリースマホは、一番安いもので10,000円以内、高いものでは10万円以上と価格に幅があるからです。
私にとって今、必要な機能は何か?
これをしっかり抑えてるおきましょう。
必要な機能と不要な機能がわかれば、無駄に高いスマートフォンを買う必要もなく最適な価格のスマホを選ぶことができるでしょう。
価格と機能性のバランスを考えながら、自分に合ったスマホを選んでくださいね。
■まとめ
SIMフリースマホを選ぶ上でこれは抑えておきたい、重要な7つのポイントをご紹介しました。
英語で記載されていてよく分からない、という方はこの機会に是非確認しましょう。
必要な機能は残し、価格とのバランスを見ながら自分に合ったスマホ選びをしていきましょう。
2024年モデルの最新Samsung Galaxy S24 Ultra(サムスン ギャラクシーS24ウルトラ)スマホ


More »

ターボ機能搭載!人気ゲーミングスマホ「Huawei Honor Play 4 Pro」

“数あるゲーミングスマホと呼ばれるモデルの中でも珍しい、「ターボ機能をもつHuawei Honor Play 4 Pro」についてまとめていこうと思います。
Huawei Honor Play 4 Proの特徴からとなりますが、Huawei Honor Play 4 Proは、「5G対応のため、Honor Play 4 Proは5G通信に対応しており、高速なネットワーク接続が可能」なスマートフォンです。Huawei Honor Play 4 Proは、今ではトレンドとなっている機能をいくつも有しているため、いまだに根強い人気を獲得しているモデルとして有名です。
しかもHuawei Honor Play 4 Proは、「カメラ性能・機能が世界トップクラスで、高品質なカメラが搭載されており、専用の赤外線センサーによる体温測定も可能」、「パフォーマンスがよく、高性能なプロセッサーと大容量のRAMにより、快適なマルチタスクやゲームプレイが実現してくれる」、「ディスプレイは鮮明な表示を提供する高解像度ディスプレイが搭載されている」ので、まさにゲーミングスマホと呼ばれるモデルらしいスペックをほこるモデルなのです。
Huawei Honor Play 4 Proの詳細スペックですが、Huawei Honor Play 4 Proは「プロセッサー: Kirin 990、ディスプレイ: 6.57インチ FHD+ ディスプレイ (2400 x 1080)、メモリ: 8GB RAM、内部ストレージ: 128GB 内部ストレージ (拡張可能)、カメラ:メインカメラ: 40MP・超広角カメラ: 8MP・前面カメラ: 32MP + 8MP (デュアルカメラ)、バッテリー: 4200mAh バッテリー、オペレーティングシステム: Android 10 (Magic UI)、その他: 5G対応、赤外線センサーによる体温測定」となりますので、今ではスペックに古臭さを感じるかもしれません。
というのも、今ではsnapdragon Gen~のメモリ、メモリが12GB以上の時代になっているためです。そのため、ターボ機能やトレンドをおさえている要素が気にならない場合は、無理にHuawei Honor Play 4 Proの購入を検討しなくてもよいかと存じます。
Huawei Honor Play 4 Proのユーザー評価ですが、Huawei Honor Play 4 Proは一般的に高評価を受けており、5G対応やカメラ性能、パフォーマンスに関してユーザーから好意的な評価が寄せられています。特にカメラ性能や体温測定機能など、革新的な機能が人気です。ただし、地域によってはGoogleサービスが制限されている場合もあるため、マイナス評価がないスマートフォンというわけではありません。
最後に、Huawei Honor Play 4 Proのゲーミングスマホと呼ばれるモデル特有の機能について解説していきます。
Huawei Honor Play 4 Proは、「高性能プロセッサー採用モデルで、Honor Play 4 ProはKirin 990プロセッサーを搭載しており、優れた性能を提供します。ゲームの処理やマルチタスクがスムーズに行える」、「GPU Turbo技術が有名で、ゲームプレイ時にGPU Turbo技術を活用し、グラフィックスの処理性能を最適化します。これにより、ゲームのフレームレートや応答性が向上している」、「大容量RAMモデルで、8GBの大容量RAMが搭載されており、多くのアプリやゲームを同時に実行する際にもパフォーマンスが維持される」とありますので、とにかくパフォーマンスが長時間低下しないモデルを探しているのであれば、Huawei Honor Play 4 Proとは相性がよいといえるでしょう。
そのほかでは、Huawei Honor Play 4 Proはバッテリー持続力にすぐれていて、4200mAhのバッテリーが搭載されており、長時間のゲームプレイにも耐えるバッテリー持続力を提供します。Huawei Honor Play 4 Proは液冷システムも人気で、ゲームプレイ中の発熱を効果的に冷却するための液冷システムが備わっています。これにより、デバイスのオーバーヒートを防ぎ、長時間のゲームセッションをサポートします。
ただし、これらの機能は今では当たり前になりました。特にバッテリー容量は大容量バッテリー搭載モデルにおとるので、Huawei Honor Play 4 Proを現役モデルというのは難しいです。”


More »

5G対応スマホの「Coolpad Daguan 50s」とは?

“5Gの主な特徴は高速大容量通信や低遅延、同時多接続といったものがありますので、これを様々な分野や生活にいかすことで誰にとっても便利で充実した生活を実現させることができます。
また、ビジネスシーンではリモートワークやオンライン会議などといったことでもいかされています。
その5Gに対応しているスマートフォンは様々な機種が発売されていますが、その中の一つに「Coolpad Daguan 50s」という5Gスマホがあり、画面を素早くスクロールしても滑らかに表示可能な高精細大型ディスプレイや万が一充電が切れても素早く充電できる大容量バッテリー、夜間の撮影でもキレイな動画を撮ることが可能な高性能カメラやオンラインゲームで遅延の少ない操作が可能な高性能CPUなどを搭載したミッドレンジクラスのアンドロイドスマートフォンで価格は約36000円になっています。
この5Gスマホのボディサイズは幅約75ミリ、高さ約163ミリ、厚さ約8.4ミリ、重さ約199gという握りやすくて操作しやすい薄型軽量コンパクトボディになっており、カラーバリエーションはブルーとブラックの2色が用意されています。
ディスプレイは解像度HD+ 1600×720でアスペクト比20:9の約6.52インチ有機ELディスプレイを搭載しており、バッテリーは18Wの急速充電に対応している4500mAh大容量バッテリーが搭載されています。
CPUはMediaTek Dimensity 700 MT6833 2.2GHzオタクコアプロセッサでメモリはRAMが8GB、内蔵ストレージは128GBモデルがあってmicroSDカードを使用することで最大256GBまで増設することができます。
カメラはF値1.8の明るいレンズがついた約1300万画素+マクロ撮影ができる約200万画素のデュアルアウトカメラと、F値2.0の明るいレンズがついた約500万画素のインカメラが搭載されています。
こうした5Gに対応しているスマートフォンはOSがAndroid 11(COOLOS 2.0)でサイド指紋認証センサーや顔認証センサーがついており、デュアルSIMデュアルスタンバイでイヤフォンなどを使わなくても高品質な音楽が楽しるステレオスピーカーやイヤホンジャック、急に雨が降ってきても故障の心配が少ない防水機能などがついて接続端子はUSB Type-Cになっています。”www.samsung.com/jp/explore/hint/galaxy-simfree/


More »

くせのある操作が面白い!小学生に人気のゲームアプリ「フォートナイト」

“単なるアクションゲームではなく、自由な行動の取れるアクションゲームを探しているユーザーには、「フォートナイト」がオススメです。
今では大きなイベントが開催されるほどの人気になっているフォートナイトですが、あまりフォートナイトについては詳しくない人のために、フォートナイトが人気の理由、特徴、オススメのスマートフォンなどをまとめて案内させていただきます。
フォートナイトの魅力は「バトルロイヤル」が採用されているところでしょう。
フォートナイトはバトルロイヤルモードが最も注目されています。100人のプレイヤーが1つのマップに降り立ち、最後の一人、または一組の勝者になるために戦います。この競争の激しさや生き残りをかけた戦略的なプレイが、多くのプレイヤーに魅力を与えていますし、今では、YouTubeなど動画配信サービスを通じて生配信をされているユーザーも増えてきました。
フォートナイトは「建築要素の導入」があるので自由にプレイできるのも魅力的です。
フォートナイトは建築要素が特徴的なゲームで、プレイヤーは壁や床、階段などの建築物を作り、戦術的な優位性を得ることができます。建築要素は、戦闘の戦略性を高めるだけでなく、自分自身を守ったり高所にアクセスしたりするための手段としても使用されます。これらの面白さはフォートナイトの豊富なコンテンツとアップデートによって支えられている・・・といっても過言ではないでしょう。フォートナイトは頻繁なアップデートと新しいコンテンツの導入で知られています。新しい武器、アイテム、スキン、イベントなどが定期的に追加され、プレイヤーは常に新しい体験や目標を楽しむことができます。
しかもフォートナイトは「クロスプラットフォームの対戦」が可能です。
フォートナイトはクロスプラットフォーム対戦をサポートしています。つまり、異なるプラットフォーム(PC、コンソール、モバイル)を使用しているプレイヤー同士でも対戦することができます。これにより、さまざまなデバイスでプレイする友人と一緒に遊ぶことができるのです。冒頭でもふれたとおり、フォートナイトはコミュニティとイベントが盛んなので、フォートナイトは大規模なプレイヤーコミュニティを持っており、コミュニティイベントやトーナメントなどの活発な社会的な活動も行われています。プレイヤー同士の交流や競争、共同プレイが盛んであり、友達と一緒にプレイする楽しさや競争心を刺激してくれるのです。
フォートナイトは、これらの要素が組み合わさった最高のアクションゲームだといえるでしょう。競争の激しさ、戦術的な要素、豊富なコンテンツ、そして社会的な要素によって人気を集めているので、これらの要素に興味を持たれたユーザーであれば、フォートナイトを最大限楽しめるかと存じます。
次に、フォートナイトをプレイするうえで「必要となるスマートフォンのスペック」について案内していこうと思います。
フォートナイトは、「プロセッサーがSnapdragon 800シリーズ以上、または同等の性能を持つプロセッサーが望ましい」、「メモリ(RAM)は4GB以上のRAMが推奨されている、より多くのメモリを持つデバイスでは、ゲームの快適な動作が期待できる」とされています。
そのほかの要求スペックでは、「グラフィックス処理が、高性能なグラフィックス処理能力を持つGPUを搭載したスマートフォンが好ましい、より高解像度や高設定でのプレイを楽しむために必要」、「ストレージ容量はフォートナイトはアプリ本体や追加のデータをダウンロードするため、適切なストレージ容量を持つスマートフォンが望ましい」ので、ミドルレンジモデルのスマートフォン以上のスペックが要求されるのです。
もし、フォートナイトにオススメのスマートフォンを探すのが面倒・・・という場合は、以下のスマートフォンがオススメです。
フォートナイトに最適なスマートフォンは、「OnePlus 9 Pro、Xiaomi Mi 11 Ultra、Samsung Galaxy S21 Ultra、OPPO Find X3 Pro、Google Pixel 6 Pro、Sony Xperia 1 III、LG Velvet 2 Pro、Realme GT Master Edition」となります。どれもゲーミングスマホと呼ばれるモデル並みのスペックがあり、日常生活にも対応しているスマートフォンなので安心して持つことができるでしょう。
これらのスマートフォンは高性能なプロセッサーやグラフィックス処理能力、十分なメモリ、ストレージ容量を備えており、フォートナイトを快適にプレイすることができるため人気です。”


More »

高画質ディスプレイ!人気の格安スマホ「LG K42」

“安すぎる格安SIMフリースマホと呼ばれるモデルの「LG K42」について、本当にスペックなどはおかしくないのかまとめていこうと思います。
今では、格安SIMフリースマホと呼ばれるモデルのユーザー数が増えているのですが、通常のエントリーモデルのスマートフォンと比べて、どのようなユーザーに格安SIMフリースマホと呼ばれるモデルはオススメなのか・・・についても、まとめさせていただきました。
LG K42の詳細スペックですが、「6.6インチのHD+ディスプレイ、MediaTek Helio P22プロセッサー、3GB RAM、64GB内部ストレージ(拡張可能)、クアッドカメラセットアップ:13MPメインカメラ、5MP超広角カメラ、2MPマクロカメラ、2MP深度センサーカメラ、8MPフロントカメラ、4,000mAhバッテリー、MIL-STD-810G耐久性試験準拠」となります。
通常のエントリーモデルのスマートフォンと比べてLG K42は、「ディスプレイサイズが大きいため動画視聴に最適、ソーシャルゲームとも相性がよい」となります。しかもLG K42は、格安SIMフリースマホと呼ばれるモデルの中でもROM(ストレージ容量)が大きいので、SNSなどで投稿をされる場合の動画撮影、写真撮影にも対応できるスマートフォンです。
ここまででLG K42のよさをまとめると、「ほかの格安SIMフリースマホと呼ばれるモデルよりも全体的にスペックが高く、容量にも余裕がある」となります。
LG K42の特徴となりますが、LG K42は、「耐久性のあるデザインのため、MIL-STD-810G耐久性試験準拠の設計で耐久性がほかよりもあり、具体的には衝撃や振動、温度変化に耐えることができ、頑丈なスマートフォンを求めるユーザーに適している」のです。つまり、アウトドアスポーツなどで使える格安SIMフリースマホと呼ばれるモデルを探しているのであれば、中々LG K42よりよいものは見つからない可能性があります。
しかもLG K42は、「クアッドカメラセットアップでメインカメラ、超広角カメラ、マクロカメラ、深度センサーカメラの4つのカメラを搭載しており、多彩な撮影スタイルを楽しむことができ、幅広いシーンや被写体に対応した高品質な写真が撮影できる」強みまであり、これに加えて、「大容量バッテリー搭載モデルで4,000mAhのバッテリー容量を備えており、一日中の使用に耐えることができますので、長時間の通話やメディアのストリーミング、ゲームプレイなどを快適に楽しむことができる」、ほぼほぼパーフェクトな格安SIMフリースマホと呼ばれるモデルといえるでしょう。
LG K42はコストパフォーマンスが高いスマートフォンなのか?についてですが、「耐久性のあるデザインで長持ち、IL-STD-810G耐久性試験準拠のスマートフォンは少ない、価格についても手頃な価格で提供されている、多彩な撮影スタイル(クアッドカメラセットアップ)により、メインカメラや超広角カメラ、マクロカメラなどを組み合わせて使える」など、ほかの格安SIMフリースマホと呼ばれるモデルよりもコストパフォーマンスは上です。”


More »

YouTubeショートはスマホアプリで簡単に作成できる!

“YouTubeで最近人気を集めているのが「YouTubeショート」です。YouTubeショートはショート動画で登録者数を大幅に獲得できるYouTube投稿者が増えています。今回はYouTubeショートのメリットをまとめてみましょう。
【YouTubeショートとは?】
YouTubeショートはYouTubeが提供している新しい機能のことで、1分以内(60秒以内)の短い動画を作成・編集・共有できるサービスのことです。公開している動画のダイジェスト版や見どころを抽出したものや、切り抜き動画なども「YouTubeショート」に当たります。
このYouTubeショートの魅力は手軽な点。スマホとアイデアさえあればすぐにアップロードできるので、すでに動画チャンネルを持っている投稿者であればぜひともチャレンジしたい機能と言えるでしょう。新しい視聴者層へ自分のチャンネル宣伝ができるので、登録者を増やすことにつながります。またこれからYouTubeに参入を検討している人は、短い動画で簡単に編集できるので、チャレンジしやすいでしょう。ショート動画は今や、TikTokやInstagramのリール動画など、どのSNSにおいても人気のコンテンツです。新機能「YouTubeショート」を上手く使いこなすことで、よりYouTubeを楽しめるでしょう。
【YouTubeショートはスマホアプリで簡単に作成できる!】
YouTubeショートの特徴と言えば、YouTubeアプリのみで撮影をして編集、投稿が完結するということ。とても手軽なので誰でも使いやすいでしょう。スマホだけでなく、パソコンからの投稿ももちろんOKなので、ダイジェスト動画などを投稿したい方にもおすすめです。
YouTubeショートを作成する際には動画編集アプリの利用がおすすめ。動画編集アプリを利用すればより多くの文字デザインやフォントを使えるので、インパクトのある魅力的なショート動画を作成できるでしょう。ショート動画では短時間で視聴者を惹きつける必要があります。短い動画でより効果的に、視聴者へアプローチする動画作成を試してみましょう。
【YouTubeショートのメリットとは?】
YouTubeショートのメリットをまとめてみましょう。
<1分以内の短時間の動画>
YouTubeショートは1分以内の動画のみとなるので、長い動画を作成する必要はなし!長い動画の場合、撮影や編集に時間がかかってしまいますが、1分以内の短時間動画であれば簡単に作成できるでしょう。
<編集はスマホ1台で簡単>
動画編集は以前であればパソコンが必要であったり、編集ソフトを購入しなければならなかったりと初心者にはハードルが高いものでした。しかしYouTubeショートであれば、スマホアプリで簡単に編集・作成ができるため、手軽です。
<YouTubeショートファンは非常に多い>
YouTubeショートは世界中にファンが多く、視聴者は何百万人もいます。YouTubeショートの視聴回数は全世界で1日65億回以上にもなります。
<YouTubeの動画に上がっている動画やサウンドを利用できる>
YouTubeショートでは、YouTubeに上がっている動画、サウンドを利用して動画を作成できます。著作権を気にすることなく利用できるのは大きなメリットでしょう。ただしショート動画の作成許可を有効にしている動画のみという制約があるので注意しましょう。
<チャレンジと呼ばれるコンテストあり>
YouTubeショートにはチャレンジと呼ばれるコンテストが用意されています。指定されたテーマや楽曲をして動画作成をして、チャレンジに参加すれば注目度が高まるでしょう。”


More »

複数のインスタアカウントを簡単に切り替える方法とは?

“インスタグラムでは複数のアカウントを作成することができます。本アカウントとは別にサブアカウントや裏アカウントを持っているユーザーは多いでしょう。今回はインスタグラムの複数アカウントの作成方法や切替方法などをまとめてみましょう。
【インスタグラムのアカウントは何個まで作れるの?】
インスタグラムのアカウントの個数制限は特になく、何個でも作成することができます。しかしアプリに追加できるアカウントというのは限られており、最大5つまでとなっているのです。インスタグラムではアカウントを最大5つまで追加して、ログイン・ログアウトすることなくアカウントを簡単に切り替えることができます。
5つ以上のアカウントをお持ちの方、5つ以上のアカウントを作成したいという方は、アプリから他のアカウントをログアウトしてログインするか、ブラウザ版でアカウントを作成するかなどの対策が必要でしょう。
【インスタのアカウントを何個も作る際の注意点とは?】
インスタのアカウントは何個でも作ることがありますが、作る際には注意も必要です。ここではインスタのアカウントを複数作る際の注意点をまとめてみましょう。
<アカウントを停止させる恐れがある>
同じメールアドレスや電話番号を使っていくつもアカウントを作成する場合や、短期間に何個もアカウントを作成する場合、コミュニティガイドライン違反でアカウントが停止される可能性があります。短期間に何個もアカウントを作成すると、かなりの確率でアカウント停止になってしまうでしょう。作成直後にアカウントが停止されなくても、いつでも停止のリスクが付きまとっています。
このような事態を防ぐための対処方法をまとめてみましょう。
・アカウントごとにメールアドレスを変更する
同じメールアドレスで複数のアカウントを作成すると、アカウント停止になってしまう可能性があります。アカウントごとにメールアドレスを変えておきましょう。
・5個を超えるアカウントを作成する場合は、アプリとブラウザを使い分けよう
5個を超えてアカウントを作成する場合、アプリ・ブラウザを使い分けるようにしましょう。
・端末を複数所有している場合には、端末ごとにアカウントを使い分ける
スマホやタブレットなど端末を複数所有しているのであれば、端末ごとにインスタグラムのアカウントを使い分けるとよいでしょう。
・複数の回線を利用できる場合には、回線ごとに使い分ける
複数のネット回線を利用できる場合には、回線ごとにインスタグラムのアカウントを使い分けましょう。
<他のアカウントが見つかってしまう恐れがある>
アカウントを複数作ると、設定問題や他のアカウントで間違って投稿してしまうなどのミスが原因で、別のアカウントが他の人に見つかってしまう恐れがあります。
【インスタグラムのアカウントを追加する方法とは?】
インスタグラムのアカウントを追加する方法をまとめてみましょう。
1、プロフィール画面の右上にある三本線[三]をタップして、[設定](歯車マーク)をタップする
2、オプションメニュー下部にある[アカウントを追加または切り替える]をタップする
3、[アカウントを追加]をタップする
4、[新しいアカウントを作成]をタップする
5、ユーザーネームを入力して[次へ]をタップする
6、パスワードを入力して[次へ]をタップする(パスワードは6文字以上)
7、[電話番号]か「メールアドレス」を入力して[次へ]をタップする
追加するとアカウント名の横に矢印が付きます。これでインスタグラムのアカウントを切り替えることが可能です。
【アカウントを切り替える方法とは?】
複数のアカウントを持っていても、すぐにアカウントを切り替えることができるのでとっても便利です。
切替方法はとても簡単で、プロフィール画面右下のプロフィールアイコン部分をダブルタップするだけでOK。
複数のアカウントをお持ちの方はぜひ試してみましょう。”


More »

【au】おすすめの新端末!ご紹介

“春休みなど長期休みを利用して、スマホの新しく替えを検討している皆さん、今回はauの人気機種、新端末についてご紹介します。
auは、価格が安くてシンプルなローモデルから、スマホを長時間使いたい方、使いこなしたい方にもぴったりなミドル、ハイエンドモデルまで様々なモデルが出ています。
これからauで機種変更を考えている方、
新規購入を考えている方、新しいモデルが気になっている方も是非参考にしてみてください。
今回は、auで最も人気のある3つのモデルに絞ってご紹介していきます。
■1.Galaxyシリーズ
Androidスマホの中では、最も使いやすく人気のシリーズとなっています。
【Galaxy A23 5G SCG18】
中でもこちらは、本体価格が36,960円(税込)、5.8インチのコンパクトな画面に4,000m Ahのバッテリーを搭載したスマホ初心者の方にもおすすめの一台です。
2022年10月に発売されたばかりで、カラーもブラック、レッド、ホワイトの3色展開で豊富な点も嬉しいですね。
【Galaxy Z Fold4】
スマホにしては珍しい開いて閉じることが可能なデザインです。
用途に合わせてあなたらしい使い方を提案してくれます。
カラーは、グレイグリーンのみ。
本体価格は、249,960円(税込)とハイエンドモデルらしい価格となっています。
ただスマホトクするプログラム対応ので、今よりお得に購入できるチャンスですね。
いつもと違うお洒落なデザインをお探しの方にぴったりなデザインです。
■2.Xperiaシリーズ
普段からスマホで撮影する方におすすめです。
【Xperia 5 IV SOG09】
三つのカメラが動く被写体もしっかり捉えて、追いかける瞳AFによって
生き生きとした表情を映し出してくれます。
日常のふとした瞬間を素敵に、特別な体験として彩りを持たせてくれるそんな特別な一台です。
本体価格は、134,900円(税込)です。
カラーは、ブラック、グリーン、エクリュホワイトの三色展開、持ち運びやすい6.1インチなのも嬉しいですね。
カメラ機能にこだわりがある方、人物や動物をより綺麗に撮りたい方にお薦めします。
【Xperia Ace】
そして、Xperiaシリーズとしてはコンパクトで使いやすく、本体価格も33,415円(税込)とリーズナブルなモデルも人気です。
4,500mAhの大容量バッテリー搭載なのに、162gと軽量コンパクト、シンプルで使いやすさ抜群の一台です。
カメラ機能はシングルレンズなので、普段使いできるシンプルなスマホをお探しの方にぴったりです。
■3.AQUOSシリーズ
auでも根強い人気を誇る、AQUOSは年代を問わず人気を集めています。
【AQUOS sense7 SHG10】
特にこちらは、5G対応でハイエンドモデルにも劣らない大型センサー付きのカメラが魅力です。
暗い場所でも明るく、はっきり映し出してくれるナイトモードは、夜景もノイズを抑えて綺麗に撮影してくれます。
また省エネIGZOディスプレイ搭載なので、電池持ちもよく三年経っても安心して使えます。
一度契約したら、長く大切に使いたいという方にもおすすめです。
本体価格も59,500円と、他機種に比べて安価な点も魅力と言えます。
■まとめ
auから発売されている新機種をいくつかご紹介しました。
シンプルなデザインから、カメラ性能に優れたものまで様々です。
是非、お手にとって検討してみてはいかがでしょうか。”Samsung Galaxyの最新Android タブレット


More »