ロボットオタクへのすすめ


スマートフォンの「Blade V8」

スーパースリムメタリックボディが高い品質感を醸し出しており、高性能と省エネを実現したプロセッサや高性能な指紋認証機能などが搭載されたスマートフォンが「Blade V8」です。
このスマートフォンのカラーバリエーションはシャンパンゴールドとミッドナイトグレーの2色が用意されており、ボディサイズは幅約71ミリ、高さ約148ミリ、厚さ約7.9ミリ、重さ約141gになっています。
CPUはスムーズなパフォーマンスを実現させるクアルコムのスナップドラゴン435オタクコアプロセッサでメモリはRAMが3GB、内蔵ストレージは32GBです。
ディスプレイは約5.2インチフルHD液晶ディスプレイを搭載し、バッテリーは2730mAh大容量バッテリーが搭載されています。
カメラはデュアルレンズがついた約1300万画素+約200万画素のメインカメラと約1300万画素のフロントカメラが搭載されており、多彩なカメラモード設定やプロ並みのパラメーター調整機能が付いています。https://www.galaxymobile.jp/explore/hint/smartphone-camera/

スマートフォンの「EveryPhone EP-171ME」

高級感溢れるフルメタルボディを採用し、2つのアプリを同時に表示できるマルチウィンドウが使用できて基本的な機能が全て搭載されているスマートフォンが「EveryPhone EP-171ME」です。
このスマートフォンのカラーバリエーションはゴールドとブラックの2色が用意されており、ボディサイズは幅約72ミリ、高さ約144ミリ、厚さ約7.9ミリ、重さ約165gになっています。
CPUはMTK6737クアッドコアプロセッサでメモリはRAMが2GB、内蔵ストレージは16GBです。
ディスプレイは約5インチIPS液晶ディスプレイを搭載し、バッテリーは安心して使用できる2200mAh大容量バッテリーが搭載されています。
カメラはデュアルカメラを採用した約800万画素+約200万画素のメインカメラと約200万画素のインカメラが搭載されています。
このようなスマートフォンは国内と海外で使い分けられるデュアルSIMスタンバイになっています。https://www.galaxymobile.jp/explore/hint/smartphone-camera/


More »

スマホのバックアップは大切にしたいですね

スマホのバックアップなのですが取っていなくてショックを受けた経験ないでしょうか。
データは手動でする場合は、自分でバックアップを取っておかなくてはいけません。
自動で設定をしていけばいざとなった時にデータが残っているのでいいものですよ。
バックアップがもしも取れていなければ、スマホが故障した場合データは戻ってきません。
どこかにバックアップを残しておく必要があります。
その方法として、パソコンやスマホへしっかりとデータを残しておかなくてはいけないのです。
スマホでもいいのでデータをきちんと残しておいてくださいね。
スマホのデータには、写真、動画、メール、メモ、電話帳などなど大切なデータはたくさんあると思うのです。
電話帳がなければ連絡だって取ることが困難になります。
また、写真や動画もたくさんの思い出ですよね。
それが消えてしまうということは本当にショックが大きいものです。
そういうことにならないためにも、バックアップが大切になります。
データをしっかりとの残したい場合は、パソコンとスマホ両方でバックアップを残しておくといいかもしれませんね。
SDカード、パソコン、グーグルなどなど残せる場所はたくさんあるのできちんとデータを残せるような状態にしておいてくださいね


More »

ドコモの冬コレクションGalaxy Feelの特長は?

春コレクションで発売され、手になじむコンパクトなサイズ感の中に必要な機能を盛り込み、使いやすいと人気の「Galaxy Feel」からブラック、ホワイト、チャコール系ピンクの3色にくわえて、新たに新色、「オーロラグリーン」が仲間入りします。鮮やかな青い海を思わせるようなカラーは、2018年のトレンドでもあるナチュラルなコバルト系グリーン。女性だけではなく男性にも似合いそうなスタイリッシュなカラーになっています。
「Galaxy Feel」小さいカバンやポケットにもスッキリ入り、片手操作を想定しているモデル。4.7インチで端末幅67mm、薄さ8.3mmのスリムなボディの中には、撮影が楽しくなる「フィルター」や「コラージュ」など、充実のカメラ機能がプリセットされていて、“簡単”に“設定要らず”で撮影できます。SNSに写真をアップする人には欠かせない、自分に自信がつく「美顔モード」も最初から搭載されています。
また、3,000mAhの大容量バッテリーをコンパクトボディに積み、電池の残りを気にせず長時間安心して利用可能な上、急速充電にも対応しており、約110分でフル充電が可能な仕様になっています。
シャッターチャンスを逃さず、写真編集も簡単なのでSNSに写真をよく投稿する方に特におすすめのモデルです。


More »

auから一括3万円台のAQUOSが登場

auから、11月上旬一括32,400円のAQUOSの新機種「AQUOS sense SHV40」が発売されます。毎月割の総額は1万6200円(675円×24回)、毎月割を利用した際の実質負担額は1万6200円とのことです。これは同時期に発売が予定されているauのほかの新製品と較べてもかなりの低価格ですが、その性能は5インチのフルHDディスプレイを採用、指紋認証センサーを搭載、優れた防水機能など、決して低くありません。ディスプレイはAQUOSならではの色鮮やかな表現にこだわって作られており、臨場感ある映像が楽しめるようです。
メモリー(RAM)は3GBで、シャープ独自のチューニングにより多くのアプリをインストールしてもサクサクとした操作感が失われないとされています。メモリが3GBというのは最新機種にしては小さめかもしれません。昨年発売モデルと同等くらいです。
デザインが美しく、発売される4色はすべてパステルカラー。デザインがかわいいので、女性に人気が出そうですね。


More »

次は「ハイ!ペトコpetoco」

オッケーグーグル、ヘイシリ!日本人にはちょっと恥ずかしいですよね^^実際、電車の中でヘイシリ!とか言えない・・という人がネットに書き込んでいるものを読んだことがあります。家の中でもオッケーは言えても、ヘイ!はちょっと恥ずかしいかも。。

そんなスマートスピーカーに新しいものがお目見えしています。ドコモあ開発したペトコという端末。今月の25日、クリスマスの日に体験会が行われたそうです。先に発売されているスマートスピーカーのように、最初に音声で呼び出しをします。その呼びかけは「ハイ!ペトコ」とのこと。ハイも恥ずかしいけど、ペトコって何??っていう感じですよね^^

ドコモのサイトを見て探してみると、ありました!LINEとかと違って、かなりシンプル。木目が見える足2本の上に白っぽい逆三角形の電球の傘のようなものが乗っています。この傘全体が映像が投影できるようになってるみたいで、カメラになったりキャラクターの顔が映し出されたりするようです。

他社には出遅れた感もありますが、ドコモでの発売というところではメリットは大きいかもしれませんね。


More »

10月18日 ドコモの新機種・新サービス発表会開催

そろそろ新しいスマホに替えたいなと思っている方は、この秋の新製品の発表を心待ちにしていると思いますが、2017冬から2018春にかけての、ドコモの新製品や新サービスが発表される「docomoコレクション」が10月18日12時より開催されます。
ソニーモバイルのエクスペリアスマートフォン「Xperia XZ1 SO-01K」とその小型モデルとなる「Xperia XZ1 Compact SO-02K」、サムスンのスタイラス付属大型6.3インチスマートフォン「Galaxy Note 8 SC-01K」などが今期のコレクションのメインとなることが予想されます。また、スマホ以外にタブレットも新製品が登場する予定のようです。
コレクションの様子はYouTubeとドコモ公式Twitterで配信される予定で、とくに公式Twitterでは発表会会場隣の展示会場から生中継されるとのこと。公式Twitterの配信は、いちはやく今冬の新機種の情報をゲットすることができそうですね。
また、同日ドコモショップ丸の内店とドコモスマートフォンラウンジ名古屋では当日発表される新機種の先行展示も予定されているので、お近くの方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。


More »

mineo、月額料金が6カ月間410円になるキャンペーン

ケイ・オプティコムは、12月1日にMVNOサービス「mineo」で月額基本料金が6カ月間410円(税別、以下同)になる「続・大盤振る舞い 900円6カ月割引キャンペーン」を開始しました。本キャンペーンでは新規にauプラン・デュアルタイプ・500MBを申し込んだユーザーを対象に、月額基本料金から900円を6カ月間割り引きます。期間は2018年1月18日までということです。また、同日からオプションサービスを拡充しました。留守電メッセージをテキストで見られる「スマート留守電」を提供し、月額料金は290円です。セキュリティやバッテリーの持ちが気になるユーザーへ向けた「スマートフォンセキュリティ」「超電池」や、文字入力の上達をサポートする「特打フリック」など、シニアのスマートフォンデビューを助けるAndroid版アプリ11個がセットになった「シニアパック」も提供し、利用料金は月額200円となります。それぞれ初回利用特典として、申し込み初月と翌月の最大2カ月間は無料で利用可能となっています。


More »

SIMフリーモデルを来月上旬発売に

シャープからSIMフリーのスマホの新機種、AQUOS sense lite SH-M05が発売になるそうです。来月上旬にはMVNOの店頭に並ぶようですよ。

シャープは大手キャリアでも新機種の発売を予定していて、スマホ、折りたたみ携帯、そしてこのSIMモデルと、勢いがありますよね。

このスマホ、スタンダードタイプとして認知されていますが、シャープならではの技術がしっかりと搭載されています。「リッチカラーテクノロジーモバイル」というもので、色彩鮮やかな映像が映し出され、「バーチャルHDR」によって動画も明るく鮮やかさが秀逸のようです。

個人的にちょっと残念なのはカラーでしょうか。auから発売されるガラケーなんですが、3色あり全てがとても素敵な色合いなんです。とくにグリーンとレッド系の2つは、平坦な一色使いではなくて奥行きがあり何色か混ざったような、それでいて洗練された抜群のカラーになっているんです。でも、AQUOS sense liteはWhite、Black、Goldという、ちょっと平凡な3色になっていました^^


More »

2画面のスマホが話題!

ただですね。このような画面を快適に使うためにはそれなりのアプリも必要になってくるんだそうです。そっか~、こういった面倒な作業も残ってしまってはいるんですね^^


More »