ロボットオタクへのすすめ


まだ設定できたのね^^

設定すればまだTouch IDって設定できるんですね^^

今のところ、アップルの最新機種はiPhone 8と8PLusですが、購入時にはTouch IDの登録を促されなかったために、そのまま使ってるんですよね。

iPhone 6を使っていた時、アップデートをしたすぐ後、Touch IDの登録を促され、何もわからないまま指紋をあっちこっち写しながら登録しました。ただそのあとが結構面倒でね。とくに冬場、外を歩いている時に連絡を取りたくなったりLINEを確認したい時にはわざわざ手袋をはずして・・という面倒な手間がかかっていたので、迷惑といえば迷惑でしたね^^

それがiPhone 8に機種変更したことですっきり!あとは自分で設定する方法もあるようですが、次に発売が控えられているiPhone XではとうとうTouch IDが廃止され、かわりに顔認証機能「Face ID」が導入されるんですよね。

顔での認証が実現すると、これはすごく便利で使い勝手も良さそうです。

予想的中!?^^

一週間ほど前の話になりますが、来年ロシアで開催されるサッカーワールドカップの最終予選が埼玉スタジアムで行われましたよね。因縁とも言えるオーストラリアとの一戦。

専門家の人たちは願いを込めて2対1で勝って欲しいと言っていましたが、蓋を開けてみるとなんと2対0で勝利!良い試合でした^^

auでは鬼ちゃんこと菅田将暉がこのワールドカップの予選通過を応援するコマーシャルに出演。そこでauでは都内で「au全力を全力で応援するパブリックビューイング」を行っていたとのこと。そして鬼ちゃんもハーフタイムに登場、一緒に試合を観戦したそうです。

鬼ちゃんの試合予想は2-0だったとのこと。そう、予想は的中したようです^^

ワールドカップへの切符は手にできたようなので、auのコマーシャルが今後どのように変わっていくのか楽しみですよね。鬼ちゃんだけのあのようなコマーシャルも意外性があってとても良かったと思います。次回作に期待ですね!^^


More »

沖縄ではauが強い!

いつも不思議に思っていたんですよね。ネット記事でau関連の情報が載せられている際、いつもKDDIと沖縄セルラーが・・・と書かれているんですよ、最初に。

それが今は私も当たり前になっていたんで、不思議度も減ってはいたんですが^^そうしたら、この長年の疑問を解決する^^ような記事があったんです。

今の携帯電話大手はドコモ意外はいくつかの通信会社が様々な場所を経由して^^現在の形に定着していますよね。KDDIももともと全国にいくつも地域だけの販売店が存在し、それが統合され、今のようにひとつになっています。それは簡単に言うとドコモに対抗するため。

ところが沖縄セルラーは当時沖縄で5割のシェアを誇っていたとか。がんばっていたんですね!そこで、沖縄セルラーだけは「KDDIとしては沖縄セルラーの独立を維持したままauブランドを展開したほうが良いと判断したようだ。」ということだったそうです。

なるほどね~。今後はどうなるかわかりませんが、このままがんばっていって欲しいですね!


More »

予約がなんと85万台!

なんという数でしょうね。サムスンが発売するスマホの新機種、ギャラクシーノート8の予約が、なんと85万台ですって!

むろん、これは韓国での話ですよ。9月7日から14日までの1週間でこれだけの数が予約され、しかも初日の予約は40万台近かったとか。それほどまでに、韓国国民はギャラクシーノートを待ち望んでいたということでもあるでしょう。

前機種のノート7においてバッテリーの発火事故を起こし世界的に大きなダメージを受けたのもの事実。そこからどのように挽回していくのか、そしてどれほどの新機能が搭載されているのか、韓国国民が期待しているのも納得できますね。

同じく韓国のメーカーLGも14日に予約を始めたとか。こちらに関する情報は出てきていないのですが、サムスンより上ということはまずは考えられないですからね。ただ、アップルの3機種の予約はそろそろ開始されていくと思われます。なので、10月、11月の韓国でのスマホ販売はかなり気になるところですよね~^^


More »

割引増額中!

ドコモのサイトでスマホを見ていると、Galaxy S8が割引増額中!とありました。なので、どれだけの増額になっているのか、製品ページに行ったのですが、そのへんは書かれていないんですよね^^

シュミレーションはできますよ。機種変更なのか、新規なのか、それとも他社からの乗り変えなのか。それによって価格も違ってくるのでしょうかね。

まだ日本人の中には、あのバッテリーの発火事故問題が残っているのかも。そのためか、日本ではノートシリーズが発売されていませんよね、現在。

ドコモでは端末の価格が非常に安くなるdocomo withという新しいプランが出来、その対象の端末2機種の一つがGalaxyでした。このGalaxyは売れ行きもよく、docomo withのプランも好調でしたよね。そうそう、Galaxy Feelって言ってました。

フラッグシップモデルではないものの、スマホ初心者向けの使いやすいスマホだと紹介をされたことがあります。でも、今回はフラッグシップモデルの割引が増額。そんなに深い意味は無いんでしょうかね^^


More »

Pixel 2、Pixel 2 XL

グーグルからスマホの新機種、Pixel 2、Pixel 2 XLが発表されましたね。それらとともに対話型スピーカー端末、ラップトップ、ワイヤレスイヤホン、小型カメラなど、たくさんの新商品の発表も行ったそうで、何やらにぎやかで楽しそうですよね^^

価格は650~850ドルほど。アメリカ、オーストラリア、インド、英国などでの販売が予定されているそうですが、日本での販売についてはまだ何も言われていないそうです。。現在も日本ではPixelって発売されていませんよね?なので、Pixel 2が販売されたとしても・・どうなのでしょう、マニアや専門家は喜ぶのかもしれませんが^^一般の私たちのようなものは手に取らないかもしれませんね~。

ただこのスマホ、Google Lensという「撮影した画像から情報を検索できる」機能があるそうです。このへん、さすがグーグルですよね。デザインとかではなくて機能重視なところが良い!さらにActive Edgeという「端末を握るだけでGoogleアシスタントを起動」可能な機能もあるそうです。


More »

auでガスの契約推進

関西地域のauでは、関西電力との提携により、家庭向けガス販売の勧誘も行っているそうです。携帯ショップでスマホの機種変更をしたら、ついでにガス会社も変えちゃった!と言う人、たくさんいるようですよ^^

関西電力は勿論電気会社ですが、新電力が関西地域でもシェアを広げているため、100パーセントのシェア率からだんだん下降し続けているとか。そこで本業とともにガス事業の方にも力を入れ始めているんですね。

そして「1年で20万軒」を目標にしていたものの半年で25万件を超えたとのこと。これはすごい。その1/3の顧客が、auからの顧客なんだそうです。それだけauの勧誘力がすごいのでしょうね^^ライバルとなる大阪ガスも戦々恐々となっているのではないでしょうかね。

反対にいえば、関西電力も何かしらauのスマホ販売のために行っているのでしょうか。こういった異業種同士での連携ってお互いにメリットもあるし、名のある大きな会社同士なだけに今後どのような活動をしていくのかも興味がありますね。


More »

#スマホジェニック投稿キャンペーンを実施

auで行われているインスタのキャンペーン。「フォロワーからおしゃれな写真を募集し、30名におしゃれな雑貨やアイスクリームギフト券などをプレゼント」してくれるものとのこと^^楽しそうですね♪

おしゃれな写真と非常にアバウトな表現ですが、逆にそれが「どんな写真でも良い」という理解もできるわけですよね^^本人にとっておしゃれ!と思えれば良いわけですから。でも、選ぶのはauの人達なので、それなりのレベルは必要だと思われます^^

インスタに写真をアップしているのを見ると、とにかく雑誌のようにおしゃれな写真ばかりを並べ、現実味の無いもので埋め尽くしている人。それとは間逆に、普段の自分の生活の一部をそのまま写真で切り取ったものを並べている人。ま、私としてはどちらでも良くて^^

今回のauのキャンペーンでは、auのインスタアカウントをフォローすること、そして#スマホジェニックをつけて投稿、これで応募ができるとのことです。雑誌のような写真でも、普段の生活の一部でも、活き活きとした写真がたくさん応募されると良いですね♪

auのスマートフォンを買うならこちら


More »

「AQUOS R SHV39」ミニレビュー タイムラインが心地よく流れる?

「AQUOS R」は、シャープが7月7日に3キャリアから発売したフラッグシップモデルです。120Hz駆動でなめらかな表示が可能な5.3インチIGZO液晶ディスプレイを搭載、HDR対応、動いて話しかける充電スタンド「ロボクル」などの機能が特徴です。auからは「AQUOS R SHV39」として登場しました。独特の側面デザインは好みが分かれそうですが、片手持ちのホールド感は抜群でした。かつてのスマートフォンAQUOSといえば、“ガラスマ”(ガラパゴス スマートフォン)の代表格といえるほど、独自のアプリやカスタマイズされた印象が強かったのです。それと比べると「AQUOS R」のソフトウェアはAndroidの標準ユーザーインターフェイスとほとんど変わらず、メーカー独自のアプリもかなり少ないです。しゃべりかけるアシスタント「エモパー」が残るくらいです。他には無い特徴が「ハイスピードIGZO」です。その特徴を記述すると“ディスプレイが120Hzで駆動し、残像感の少ない、なめらかな表示が可能”となるが、実機を見た方が手っ取り早いでしょう。長い文章やSNSのタイムラインなど、スマホを使っているときにスクロール操作をする機会は多いです。そのときにスクロールした文字が“なめらかに”流れるので、目がちらつきにくいのです。ニュースサイトやTwitterを始終眺めている人向きかもしれません。


More »

auのタブレット端末「Xperia Z2 Tablet」は誰にでも便利

タブレット端末を使用するメリットはたくさんあり、持ち歩きやすいことや画面が見やすいこと、バッテリーが長持ちすることや起動までの時間が短いので使いたいと思ったときにすぐに使えるということが挙げられます。
それに、色々なアプリがありますので困った時には頼りになりますし、プライベートだけではなくビジネスでも活躍してくれますので多くの人に役立つアイテムと言えるでしょう。
そうしたタブレット端末をこれから使用しようと考えている人は、どのタブレット端末を使用すれば良いのか悩んでしまうかもしれません。
そんな時に参考にしてもらいたいのが「Xperia Z2 Tablet」というauのタブレット端末です。
このauのタブレット端末は約10.1インチという大型ディスプレイを搭載していますが、約6.4ミリという薄さも実現させています。
ですので、大画面で楽しむことができますし、カバンなどに入れて気軽に持ち歩くこともできます。
また、6,000mAhの大容量バッテリーを搭載していますので外出先でバッテリー切れの心配はありません。
それに、キーボードを組み合わせればノートパソコンのように入力することができます。
こうしたauのタブレット端末は誰でも役に立つと思いますので気になる人は使用してみてください。


More »